NEWS

BEAMS×サーファーズジャーナル「サーフを知れば、毎日が快適になっていく」

sec1-image_main-1

1976年の一号店オープン以来、ひとつのスタイルとしてサーフィンをフィーチャーし、ファッションという形で発信してきたBEAMS。日本のファッションをつねに牽引してきたBEAMSバイヤーとサーファーズジャーナル日本版エデ [...]

MORE >> off

巨大なラビット

john@johnbarton.net_.au_

タージがサーフしているこちらの大きな家は、彼の豪勢な家が建つウェストOZのYallingupにある、ラビッツというビーチブレイク。「トリッキーな波で、かなり上手いサーファーでもメイクできる確率はかなり低い。」とは、 [...]

MORE >> off

FLASHBACK / Kimiro Kondo Slide Show

1024_1

 
 
スピーカー:近藤公朗(サーフ・フォトグラファー)
 
サーフ・フォトグラファーとして活動を始めた’70年代後半から、
各時代を懐かしむ貴重な写真の数々をスライドショーでお届けしま [...]

MORE >> off

最新号!ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版 4.4号(TSJ 23.4)

TSJJ4.4_cover

ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版 4.4(TSJ 23.4)

10/10発売の最新号の内容をご紹介します。
内容:
Boxing The Compass
孵化(ふか)待ち
海では華麗(かれい)なジャレッド・メル。だが [...]

MORE >> off

サーファーズジャーナル日本版4.3号

TSJJ_4-3_cover

ご購入はこちら

【最新号 ザ・サーファーズ・ジャーナル日本語版Volume4 No.3】
2014/6/10発売号 English Edition Volume 23 No.1
【L I N E R N O T E [...]

MORE >> off

West of NYC

H34A0034_945

USサイトより。

この書ttpは、70-200mmを使って水中から撮影した。と語るのはフォトグラファー、マット・クラーク。「ニューヨークの街の明かりと動きを捉えたくて、シャッタースピードを遅めにして撮影していたんだ。撮 [...]

MORE >> off

2014 INAMURA SURFING CLASSIC Invitational

3q4a1307

INAMURA SURFING CLASSIC Invitationalは、鎌倉市稲村ガ崎で開催する招待された日本を代表する選手のみが参加できるサーフィンコンテスト。波のクオリティーとサイズが整った、グッドコンディショ [...]

MORE >> off

9/15 ASHLEIGH MANNIXとJUSTIN CARTER@Surfer’s逗子

9月15日!ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版協賛のPartyが逗子のsurfers にて開催されます。
カリフォルニア発ASHLEIGH MANNIXとJUSTIN CARTERのパフォーマンスと!SAINT ARCH [...]

MORE >> off

ガラスのカンドゥイ

IslandEye Photography-www.kanduiresort.com_

今年の5月初旬のメンタワイは10年間で一番いい10日間を記録した。というのはカンドゥイリゾートのオーナーマルコッティ。写真はその最高なカンドゥイのチューブを狙う54歳のレイ・ウィルコクセン

MORE >> off

ウェイン・リンチ&アンバサダー来日「Uncharted Waters」上映会

Uncharted-Waters1

サーフィン史に確実に名を刻むであろうオーストラリアの伝説的サーファーで、パタゴニア・アンバサダーでもあるウェイン・リンチの激動の半生を記録したドキュメンタリーフィルム「Uncharted Waters」をパタゴニア直営店 [...]

MORE >> off